ドトールとケンコーマヨネーズ 初優待

優待取得

130601.jpg
ドトールとケンコーマヨネーズの優待品が届きました。
・ドリップコーヒー5個入り6箱
・マヨネーズとドレッシング2本
信用クロス取引を利用した優待取りでは初です。
せこいなぁと思いつつ楽しいw毎月何かしら取りたいので今後楽しみ。
まず信用取引について。
2月3月は岡三オンラインで開設すると手数料無料キャンペーンだったのでまずここで開設。
4月からはクリック証券で同じくキャンペーンで開設しました。
開設するには審査があるので不安でしたが無事受かりました。電話審査はなくてよかった、電話で質問なんかされたら答えられる自信はない。
審査のポイントとしては資産と投資経験。岡三は300万以上だったか?クリックは100万円以上だったか、金融資産の自己申告で口座の残高ではない。
株投資経験は3年ぐらいあった方がいい。あとは投資方針、積極的値上がり益重視項目にチェックしないといけない。
口座にはどうしても30万円は入れないといけませんが。40~50万ぐらいあると安心。
それで優待取りについては、他サイトに解説があるのでここでは簡単に書くと
信用売りと現物買いを同時にすることによって優待権利を取りつつ値下がり損を避ける。
売りと買い同値だとどんなに下がってもプラマイゼロですから。
特に信用手数料無料キャンペーンだとあとは信用にかかる金利等のみ。
(信用買い後、現引きという操作をすると現物買いと同じ)
配当分は信用売りするとその分取られるらしくほとんどプラマイゼロらしい(?)
では権利取り放題かというと、逆日歩という罠がありまして…以下説明略。

3月末に取得した一覧
5185 フコク 棚田米2kg
1417 ミライトホールディングス 1,000円相当のギフトカード
2915 ケンコーマヨネーズ マヨネーズ商品
6463 帝国ピストンリング お米券3kg
7942 JSP クオカード3,000円
4548 生化学工業 クオカード1000円
逆日歩90+75+120+105計390円
貸株料や金利計190円
というわけで費用600円ぐらいで8千円相当の優待品GET
もし信用手数料払ってたとしても+630円かな。
3月末は大量にあって銘柄選定が大変だった。

4月分
1766 東建コーポレーション ハートマークショップの3000円分割引券
2593 伊藤園 1500円相当の自社製品
これも費用百数十円

5月
7487 小津産業のトイレットペーパー
狙ってたのですが逆日歩が大きくなりそうだったので回避。
実際最高逆日歩4800円付いてしまったようだ。危なかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました